トップページ >> よくある質問

よくある質問

FAQ

留学生の入学条件を聞きたい。
18才以上、12年間の学校教育(高等学校相当)を修了した外国籍の方で、以下の条件をいずれか1つに該当する方。
・日本語能力試験1級、または2級に合格した方
・日本留学試験の日本語科目200点以上取得した方
・法務省告示を受けた日本語教育機関で6カ月以上の教育を受けた方
・日本学校教育法第1条に規定する学校で1年以上の教育を受けた方(幼稚園を除く)
詳細は募集要項の「入学資格」欄をご確認ください。
試験内容を知りたい。
書類選考を行った後、日本語試験と面接を行います。学校の授業を理解するために必要なレベルの日本語試験です。およそN2レベルです。海外にいる学生はSKYPE面接が可能です。
面接では何を聞かれるのか知りたい。
あなたの将来の目標、目指す職業へのやる気などを確認するものでこれまでの学業成績や、本校の選考に関連する専門知識・技術を問うものではありません。
どの国の方が在籍しているのか知りたい。
現在、滋慶学園全国71校で34カ国1000人を超える留学生が、日本語や専門技術の習得、就職・デビューなどを目指し、学んでいます。
出願の締め切りはいつですか?
AO出願の受付は8月1日からです。一般出願の受付は10月1日からです。定員になり次第締め切ります。
海外より出願の場合は、滋慶国際交流COMまでお問合せ下さい。
学費の分納や延納の可否について知りたい
学費の納付につき、基本的には一括納入です。
日本国内への就職サポートについて知りたい。
業界との「太いパイプ」、全国に広がる姉妹校との「ネットワーク」を生かして広域な就職をサポートしております。
業界から寄せられる豊富な求人情報はもちろん、就職対策講座などキャリアセンターを中心にバックアップ。「合同企業説明会」や「インターンシップ(業界研修)」など業界との太いパイプを持つ本校ならではのサポートを行っております。
アルバイト計画を立てるため、授業数と授業の開始時間と終了時間を教えてください。
一週間に90分1コマの授業が15コマあります。一人一人のカリキュラムによって、開始・終了時間が曜日によって異なります。4月のオリエンテーション時に時間割が決まります。オリエンテーションの後にアルバイト計画を立てることをお勧めします。
長期休暇の日程を教えてください。
夏休みは7月中旬頃~8月末になります。冬休みは12月20日頃から~1月6日頃になります。春休みは3月上旬より3月末頃になります。
入学までに一時帰国予定ですが、学校はいつから始まりますか?
入学式は4月中旬頃になりますが、4月初旬から新入生オリエンテーションが始まります。
学費減免の留学生特別奨学金制度について、何か申請手続きが必要ですか?
入学時、募集要項に掲載している条件を満たしていれば、留学生特別奨学金制度が適用されますので、特別な申請手続きは必要ありません。
新入生ですが、3月中旬までのビザ期限です。ビザ更新手続きはどのようになりますか?
入学許可書が発行された進学先の学校より、所属機関の証明書を発行してもらいビザ更新手続きを行います。
アルバイトの紹介はして頂けますか?
学んでいる分野のアルバイトから一般のアルバイトまで、学校の就職・アルバイト情報の掲示板で紹介しています。
就職活動はどのようにしますか?
校内での合同企業説明会を始め、キャリアセンターが一人一人の希望や目的に合わせて個別でサポートしています。
国民健康保険の加入は必ず必要ですか?
はい、加入は義務づけられています。滋慶学園では提携の病院(内科・歯科)があり、国民健康保険加入者は、学生割引制度で負担金なしに受診して頂けます。
留学生も海外研修に参加できますか?
ビザが許可されれば参加することが出来ます。海外研修のビザサポートも学校で行います。
在学中に就職が決まらなかった場合はどうすればいいですか?
一定の条件を満たしている卒業生は、就職のための特定活動ビザに変更し、就職活動を許可された期間内で続けて頂く事が出来ます。
出願から入学までのスケジュールをしりたい
出願から入学までの手順は募集要項の記載をご参考下さい。その流れの中、一番時間を掛かるのはビザ手続きです、毎年の12月から翌年3月の入管審査繁忙期間中は約4~8週間かかる時もありますので、余裕を持って、早めに出願してください。
また、12月もしくは1月に、第1回新入生オリエンテーションがございます。可能な方はご参加ください。
4月の頭に新入生ガイダンスが始まります。
海外からの直接出願者は、可能な限り3月中に来日してください。
お住まい探しについて知りたい
各学校には、学生のお住まい探しをサポートする先生がいますので、お住まい探しがお考え中の方は各学校の入学事務局または滋慶国際交流COMにお問い合わせください。
部屋を借りる際の保証人について知りたい
学校寮、民間アパート、マンションを借りる際、保証人が必要となります。
日本人の保証人がいない場合は、保証人が必要でない物件、または保証会社が付いている物件を選んでください。
緊急連絡先が必要な場合は、滋慶国際交流COMのスタッフにお問い合わせください。
再入国申請について知りたい
一時帰国する学生は、帰国前に必ず学校へ申請し許可を得てください。
ビザ期限内において、一時出国し、1年以内に再入国する場合は、入国管理局に「再入国許可申請」をする必要がありませんが、帰国する前に必ずその旨を学校にお知らせください。
注意:在留期限が出国より1年未満の場合は、その在留期限までに再入国してください。
出席率について知りたい
前年度の出席率が80%未満の場合は、次年度の留学生奨学金の対象外になります。また、日本語学校や入学前に在籍している学校の出席率が80%未満の場合、ビザ更新もとても難しくなりますので、出席率がとても大切です。
出願や入学方法等について不明な点がある時はどうすれはいいですか?
各学校では、説明会を行っています。願書の書き方や、出願・入学で必要な書類、面接のポイント等についての悩みを解決します。個別相談もできます。保護者の参加も大歓迎です。土日以外の個別相談会も実施しておりますので、詳しくは各学校の入学事務局までお問い合わせください。海外からの直接出願の方は滋慶国際交流COMにお問い合わせください。
体験授業について知りたい。
各学校では、毎週の日曜日に説明会と体験授業を行っています。コースやスケジュール等について、各学校のホームページに詳しく掲載されております。ぜひチェックして、興味があるコースがあればお問い合わせください。
日本語の授業がありますか?
東京・大阪地区では週に1コマ、日本語対策講座を実施しており、留学生は全員受講できます(希望制)。クラス分けをしているので現在の皆さんのレベルに合わせてスタートすることができます。また就職に必要なN1レベルの取得を目的にしています。
Wメジャーカリキュラムについて知りたい。
1年生の後半からWメジャーの相談を各校担任の先生と相談し決定します。
お部屋探しについての注意点を教えてください。
日本で部屋を借りる際には日本特有のルールがあるため、来日前に自分で必ず調べて、情報を収集してから来日してください。(契約の際、在留カードが必要になるなど。)
日本でお部屋探しから入居までどのぐらい時間かかりますか?
不動産会社と連絡を取り合い、契約を結ぶまでの時間は人それぞれ違いますが、契約完了後、正式に入居できるまで基本的に1週間ぐらいかかるのが一般的です。

上記以外のご質問はお問い合わせください。

本校に関するご質問はこちら
PAGE TOP