留学生インタビュー

CGクリエーター専攻

ヨハネス さん(スウェーデン出身)
夢の国だと思っていた日本での就職を果たせたのは、滋慶学園のお陰です

就職&デビュー
  • ■卒業年度: 2013年度
  • ■就職先会社名: (株)マトリックス
  • ■職種: CGデザイナー
【就職までの道程】

 小さい頃から日本のアニメやゲームが好きで、日本はまさに夢のような国だと思っていました。そして、高校の頃から日本のゲーム会社に働きたいという夢を持つようになりました。高校を卒業後、来日して日本語学校で1年半勉強し、その後オープンキャンパスに参加したことがきっかけでOCAに入学しました。最初はゲームグラフィック&キャラクターデザイン専攻で勉強していましたが、絵を描くことを中心にするより、3Dモデリングをより深く学びたいと思い、CGクリエーター専攻に転専攻しました。3年次の春の合同企業説明会で(株)マトリックス様と出会い、自分の作品に高い評価を頂き、本社での面接に進むことが出来ました。(株)マトリックス様では色々なゲームに関わることが出来そうだと思い、働く興味が益々強くなりました。就職活動をしていた間、キャリアセンターの先生に気軽に相談ができたことがとても良かったです。また何度も面接の練習をして下さったことも感謝しています。今は、内定を無事に頂き嬉しい気持ちでいっぱいです。これからも頑張っていきたいと思います。

一覧へ戻る
PAGE TOP