留学生インタビュー

フラワーショップ専攻

さん(韓国出身)
素晴らしい環境の中で仕事ができることににワクワクしています

就職&デビュー
  • ■卒業年度: 2013年度
  • ■就職先会社名: ハウステンボス株式会社
  • ■職種: ガーデニングスタッフ
【就職までの道程】

 日本のアニメが好きで、日本語の勉強と日本文化をもっと深く知りたかったことと、フローリストになることが夢だったので、韓国よりも進んでいる日本への留学を迷わず決めました。日本に来てからフローリストの学校を色々探していた時に、留学生センターが設置されており、親身に相談に乗ってくれる温かい雰囲気のOCAを知り、入学することに決めました。フラワーアレンジを学びながらガーデニングにも興味が湧いてきていたので、ガーデニングの現場で仕事が学べると思い、ハウステンボスの面接を受けました。ハウステンボスは、昨年、学校からの勧めでガーデニング大会に出展させて頂き、よい経験をさせて頂きました。素晴らしい世界のガーデナー達の作品をこれから毎年見られること、そして、今までと違う現代的なデザインのガーデニングに挑戦できるそんな機会を与えてくれる環境にワクワクしています。良い友人や先生に囲まれ、本当に楽しい2年でした。良い経験も悪い経験も自分の財産となっています。自分を信じて前向きに積極的に頑張れば夢は叶えられると思います!

一覧へ戻る
PAGE TOP